BitMEXを始めるべき5つの理由

BitMEXを始めるべき5つの理由

ビットコインFXのいいところはレバレッジを効かした取引ができるところですよね。

国内だと最大で25倍のレバレッジなのですが、海外に目を向けるとなんと100倍のレバレッジで取引できる業者があるのです。

その中で、一番実績もあり使い勝手も良いBitMEXについて、紹介したいと思います。

BitMEXの特徴

最大レバレッジ100倍

BitMEXではレバレッジを自分で設定することができ、なんと最大100倍で取引することができます。

これは、他の海外業者と比べても一番大きいレバレッジになります。

海外業者で500倍を謳っているFX業者もありますが、為替だけが対象の場合がほとんどでビットコインは対象になりません。

レバレッジだけで比べると日本の25倍も世界的に見ると優秀なのですが、BitMEXは圧倒的です。

数百円あれば始めることも可能です。

ロスカット率はオーダーの方法によって変わってきますが、基本的に50%になります。

この辺りは別の記事で詳細を書きたいと思います!

アルトコインのレバレッジ取引が可能

 

BitMEXならアルトコインのレバレッジ取引も可能です。対応しているアルトコインはBCH, DASH, ETC, ETH, LTC, XMR, XRP, XTZ, ZECです。

レバレッジは100倍ではなく、各通貨ごとに違って2倍から33倍になっています。また、先物取引のため期限日などがあります。

日本の取引所でアルトコインをレバレッジ取引できるところはまだないと思いますので、それだけでもBitMEXを使うメリットがありますね。

手数料が安い

手数料の解説はこちらの記事を参考にしてください。

Taker手数料がマイナスなので、指値を並べる注文であれば手数料を受け取ることが可能です。

また、スプレッドが非常に狭いため成行注文でも国内業者に比べて少ない手数料で取引することができます。

この画像は普段のスプレッドの状態です。流動性も高いためほぼ$0.1の間におさまっています。

これは、世界的にみても一番優秀です。

もし全てTakerで取引するとほぼ手数料を払うことなく取引することが可能です。

Funding手数料というものも発生するのですが、こちらは変動制なので受け取ったり支払ったりすることがあります。

追証なし

これはビットコインFXやるなら絶対に欲しいところですね!

国内の業者では追証が発生するところが多いですよね。海外ビットコインFXでは基本的に追証がないのが普通です。

もちろんBitMEXでも追証はありませんので、リスクを限定して取引することができます。

本人確認の必要なし

国内のビットコインFX業者では、口座開設の申し込み時に免許証などの本人確認と認証コードの受け取りが必要なところが多いと思います。

しかし、BitMEXでは本人確認の必要がありません!BTCでの入出金を行うのでメールアドレスだけで登録が可能です。

なので、登録は3分もあれば完了します。

入金・出金方法

BitMEXの入出金方法はビットコインに限られています。

そのため、日本の業者などでビットコインを入手してから始める必要があります。

ビットコインの取引をされている方ならすでにお持ちと思いますので、すぐに始められます。

入金方法はこちら、出金方法はこちらに記事を書いていますのでぜひ参考にしてみてください。

まとめ

ビットコインFXをやるなら、現在のところBitMEX一択だと思います。

国内・海外の業者をかなりの数使ってきましたが、このレバレッジは唯一の存在です。

また、取引の流動性も高く、ツールの操作性・安定性も抜群です。

もしメインで使わないとしても選択肢として持っておくべき取引所かと思います。

今なら手数料10%OFFで始めることが可能ですので、試してみることをおすすめします!

BitMEXの登録方法

解説カテゴリの最新記事