BitMEXメンテナンス情報(2017/11/10 3:00)

BitMEXメンテナンス情報(2017/11/10 3:00)

BitMEXのメンテナンスが実施されますので注意しましょう。

実施日時は?

日本時間 2017/11/10 3:00 (2017/11/9 18:00 UTC)です。

実施期間は?

メンテナンスの時間は10分程度とのことです。

メンテナンスが終わるとtwitterで通知後、5分間キャンセルのみ可能な時間ののち通常のトレードに戻ります。

BitMEXのtwitterはこちらですのでフォローしておきましょう!

https://twitter.com/BitMEXdotcom

何か変わるの?

今回のメンテナンスには変更点が2点あります。

どちらも高負荷時のシステム安定性向上の施策となるようです。

最小取引単位の変更

XBT(BTCUSD)の最小取引単位が0.1ドルから0.5ドルに変更になります。

XBJ(BTCJPY)の最小取引単位が1円から100円に変更になります。

すでにデモ環境では反映されているので、動作がきになる方はそちらでご確認ください。

BitMEXのデモ口座開設方法

0.5ドルきざみの板になっており、注文も0.5ドルごとしか出来ない仕様になっていました。

高負荷時のオーダー制限

追記:こちらはAPIキーを発行したユーザーにだけアナウンスされていたため、APIを使ったオーダーのみ制限されると思われます。

大量のオーダーが流れた場合、オーダーが通らなくなる機能が追加されます。

もし制限された場合はエラーメッセージが表示されるので、0.5秒以上の間隔を置いて再度オーダーする必要があります。

どの程度の負荷で制限がかかるのか、メンテ後の動きは要チェックですね!

メンテナンス前のポジションはどうなるの?

メンテ前に持っていたポジションはオープンのままです。

メンテ中は操作できないので、あまり大きなポジションは持たないようにするのが安全です。

また、メンテ前の0.5きざみではない指値(7000.3とか)はメンテ後、注文が近い0.5きざみの値に勝手に変更されます。(7000.3は7000.5になる)

メンテナンスカテゴリの最新記事