BitMEXの登録方法と使い方まとめ【日本語対応】

BitMEXの登録方法と使い方まとめ【日本語対応】

こんにちは。BitMEXおじさんです。

BitMEXがついに日本語対応しましたね!これによって、日本人ユーザーもかなり増えると思います。

そこで、これまでの英語画面の解説記事を大幅アップデートし、日本語画面での解説に対応しました。

大幅に加筆したところも多いので、これまでの解説記事を読んだ方でも新たな発見があるかもです。

これさえ見ればBitMEXを始められるようにまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください!

BitMEXとは?

BitMEXとは、ビットコインをはじめとした仮想通貨の取引所の一つです。

正式名称は「Bitcoin Mercantile Exchange」で、セーシェル共和国の設立法人である「HDR Global Trading Limited」の完全子会社です。

所在地は香港にあります。高いレバレッジで取引が可能な点と全ての取引はビットコイン建で行われるのが特徴です。

BitMEXのメリット・デメリット

メリット

最大レバレッジが100倍

BitMEXでは多数の仮想通貨の取引を行うことができるのですが、XBTUSDというビットコインを扱った商品であれば最大100倍のレバレッジで取引することが可能です。レバレッジとはそもそも何かという方はこちらを参考にしてください。

つまり、1BTCを担保にすることで100倍の100BTC分の取引が可能ということです。すなわち利益も損失も最大100倍になります。

このレバレッジを上手く活かせば、効率よく資産を増やすことが可能です。

ゼロカット

FX取引では、レバレッジによって自己資産よりも多くの額で取引が可能なため、損失が自己資産よりも多くなってしまうこともあります。

通常、自己資産を超えた分の損失は請求され、支払う必要があるのですがBitMEXでは一切請求されません。

つまり、最大のリスクは自分が預け入れた資金分だけになります。

リスクを限定して始められるので、FX取引が初めての方でも安心して取引することが可能です。

板が厚い

取引所を比較するときに、かなり重要になるのが板の厚さです。

もし板が薄い状態(注文が全くない状態)だと、自分の希望した価格で売ることすら危うくなります。

その点、BitMEXは取引量もどんどん増えていっていますし、メイカー手数料がマイナス(受け取り)なので他の取引所と比べて板がとても出て来やすいです。

それにより、ストレスなく取引が可能になります。

 

他にも特徴がありますので、以下の記事も参考にしてみてください。

BitMEXを始めるべき5つの理由

デメリット

テイカー手数料が少し高い

BitMEXではメイカー手数料がマイナス設定になっているので、指値で板を並べた場合は手数料を受け取ることが可能です。

逆に、成行注文などでテイカー手数料となった時は支払うことになるのですが、他の取引所と比べると少し高い基準になっています。

しかし、スプレッドの狭さや、高レバレッジによる資金効率の恩恵、システムの安定性などを考えると気になるほどではないと思います。

手数料については、こちらの記事に詳しく書いてありますので参考にしてください。

BitMEXの手数料を徹底解説

BitMEXの登録方法

そんなBitMEXなのですが、登録に必要なのはメールアドレスだけです。

面倒臭い本人確認などもないため3分もあれば登録が可能です。

また、今ならこのサイト経由での登録で手数料が半年間10%OFFになります。

こちらの記事で解説していますので、まずは登録してみましょう。

BitMEXの登録方法をわかりやすく解説

2段階認証の設定方法

登録完了すればまず行いたいのが、2段階認証の設定ですね。

セキュリティを確保するため、最低限行っておきましょう。設定方法は以下の記事の通りです。

BitMEXの二段階認証を設定する

入金と出金

登録完了すれば、入金を行いましょう。BitMEXは全てビットコイン建で取引を行うため、入金もビットコインに限られています。

ビットコインを所持していない方は、まずはbitFlyerなどで手に入れましょう。

入金方法はビットコインの送金方法と同じです。こちらの記事を参考に送金しましょう。

また、出金についてはこちらの記事を確認してください。

オーダー方法

入金が完了すれば、早速オーダーしていきましょう。

オーダーの方法と決済、ポジションの損益確認方法はこちらの記事にまとめております。

BitMEXの使い方:オーダー・決済方法

また、BitMEXにはオーダー方法が複数存在します。

それぞれのオーダー方法についての解説はこちらで行っています。

BitMEXの注文・オーダー方法一覧

残高の確認方法

決済を行ったら、残高の確認を行いましょう。

残高の確認方法はこちらの記事を参照してください。

BitMEXの残高画面(Margin Status)の見方

価格表記について

BitMEXには複数の価格が存在します。

一般的な取引価格、インデックス価格、マーク価格です。

特にマーク価格は色々な場面で利用されている価格なので、こちらの記事で仕様をしっかり把握しておきましょう。

BitMEXの価格表記について

レバレッジ・証拠金の管理方法について

BitMEXには証拠金の管理方法が2つ存在します。

クロスマージン(Cross Margin)と分離マージン(Isolated Margin)と呼ばれるものです。

これは、ポジションの維持するための証拠金の考え方が異なります。

それによってロスカットの値が変わってきますので、こちらの記事でしっかり把握しておきましょう。

BitMEXのレバレッジと証拠金調整

実際にトレードしてみました

実際にBitMEXでトレードした結果をブログで記録しています。

3日で4万円から80万に増やしたことや、1週間で0.01BTCを1BTCに増やすことができました。

3万円から始める海外ビットコインFX

【BitMEX】ビットコインFX100倍チャレンジ【7,8日目】

これはBitMEXのハイレバトレードなしでは不可能でした。

ゼロカットなBitMEXなら、リスクを抑えて始めることができます。

日本語対応した今、皆さんもBitMEXトレードを始めてみてはいかがでしょうか。

 

始め方カテゴリの最新記事