テクニカル分析を始めるためのオススメ本

テクニカル分析を始めるためのオススメ本

こんにちは。BitMEXおじさんです。

先日、私のお気に入り本を紹介したところ、他の本やテクニカル分析の本でオススメないですか?というDMをいくつもいただきました!

ビットコインFXやるなら必読の良書「デイトレード」

そこで今回はテクニカル分析を学ぶためのオススメ本を紹介していきます。

テクニカル分析ってめちゃくちゃ量があって、チャートパターンからエリオット波動、フィボナッチなどなど本もたくさんあります。

私も最初は何から勉強したらいいか分からなかったので、とにかく色々読みまくりました。

その中で今でも役に立ってるオススメ本を紹介します。

今回も絞って2冊だけです。多くあってもどれ読めばいいか分からないですしね。

先物市場のテクニカル分析

1冊目はこの本です!出ました大定番!一家に一冊はあると言われている定番中の定番の本です。

トレーダーで読んでいない人はほとんどいないのでは。

テクニカル本で1冊だけ選べと言われれば、迷わずこの本を選びます。

特徴はその網羅性、一通り読めばテクニカル分析について知らない用語はなくなるでしょう。

FXを始めて10年経った今でも辞書がわりに常にそばに置いている本です。

網羅性が特徴の本なので、一つ一つの指標についてはそんなに詳しく載っていません。

気になった指標については、ネットで調べるなり個別の本で吸収して行くことをオススメします。

このご時世、ネットで十分なことが多いですよ!笑

世界一わかりやすい!FXチャート実践


2冊目はこちらです。見た感じで分かる通り初心者向けです!

私はこの本でチャート分析を本格的に始めました。

それまでもテクニカル分析は何となく知っていたものの、どこで適用すればいいのかイマイチ分からない状態でした。

この本では、チャートのパターン紹介から始まり、どのタイミングで売買すればいいかまで解説されています。

また、実際のチャートを用いて練習することができるので、実践力も向上すると思います。

もちろん本当の相場ではこんな綺麗なチャートパターンばかり出てくる訳はないのですが、考え方を学べる良書です。

1冊目よりも薄くてサクッと読めるので、まずはこちらをザッと見てみるのがオススメです。

おじさんは分厚い本が大嫌いなのです。

最後に

テクニカル分析は非常に面白いです。いろんな分析方法を学ぶと、チャートのあちこちで色んなものが見えてきます。

FXを始めた頃は、根拠のないトレードをしがちです。

それで勝つこともあるのですが、それは間違った勝ち方であり何も成長しません。

しっかり根拠を持ったトレードをしましょう。そうしないと、どこで損切りすればいいのかもわかりません。

そのためにテクニカル分析は非常に役に立ちます。

 

しかし、テクニカル分析を学びさえすれば勝てるものではありません。

為替の世界では、定番のチャートツールでMT4というものがあります。

このツールは、世界中の人が作ったテクニカルの指標(インジケーター)が大量にあり誰でも簡単に使うことができます。

昔のおじさんはそれを使ってごちゃごちゃとチャートに表示していました。

でも結局勝つことはできませんでした。それで、なにかすごい分析をした気分になっていただけなのです。

結局シンプルなチャートパターンで勝負するようになり、勝てるようになりました。

長くなりましたが、訳の分からないテクニカル分析を学ぶより、メンタル面を徹底した方が勝てると思うで!という話でした。

ビットコインFXやるなら必読の良書「デイトレード」

 

皆さんもテクニカル分析とうまく付き合っていけるように、紹介した本を読んで最初の一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

ではまた〜!

 

おかげさまでビットコインカテゴリのランキングで1位になりました!

参考になった方はポチッとお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ

ではまた〜!

始め方カテゴリの最新記事